【マンションでベランダ菜園⑨】発芽しないと思ってたパプリカの種をコンポストに撒いたら・・・

パプリカ マンションでベランダ菜園
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。lottyです。

今年は冷夏?連日寒いくらいの気温でしたが、5月も下旬になってやっと、軽く湿気を感じ早くも梅雨のような雰囲気になってきた福岡です。
地震も多いですし、台風も?今年は(も?)何だか変ですね・・・。

昨年、グリーンコープで購入したパプリカの種をとっておき、今年植えてみようと2月下旬頃、試してみました。
ですがなかなか発芽せず、半ばあきらめ気味にベランダコンポストに撒いてみると、驚くべき結果が!
なんとなんと、簡単に発芽。しかもほぼ100%の確率です。

種から育てるのは初めて。色々管理が大変そう、と思っていましたが、こんなに簡単に発芽してくれるとは・・・。グンとハードルが下がりました。
生ごみを分解してくれるだけでなく、種も育ててくれるベランダコンポスト、おすすめです!

関連記事:
【マンションでベランダ菜園②】じゃがいもを麻袋で栽培(芽かき、土寄せ)自作コンポスト始めました
もどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【マンションでベランダ菜園⑨】発芽しないと思ってたパプリカの種をコンポストに撒いたら・・・

植えてみます

昨年(2022年)2月。グリーンコープで購入したパプリカ。種を取り出し、何日か外で乾燥させて保管してみました。

パプリカの種

1年後の3月7日。植えてみることに。

パプリカは苗が育つまでに日数がかかるそうで、まだまだ寒い2月に種まきです。

発芽には25度から30度必要。どうやって温かい環境を作ろう?

パプリカの種を植えたポットを保温

保温バックに湯たんぽいれてみました。そんなに温かくない・・・。あんまり居心地よくないよね・・・。
結局、発芽しませんでした。

寒いのでなかなか分解が進まず、少しお休み気味でしたが、ベランダコンポストも少しずつ再開しようと思っていました。

生ごみを入れなくても、たまにかき混ぜてはいて。
この時期、ぽかぽか陽気が続いて、コンポスト内で謎の新芽を発見。

これは、種まきにいい環境なのでは?試しに撒いてみよう、と思いました。

コンポストに撒いたパプリカの種

3月28日

コンポストの一角を間借りして。

軽く土をかぶせ、種が流れてしまわないようにやさしく水をかけます。水はかるく毎日かけてました。
直射日光が当たらない場所に軽くコンポストに蓋をかぶせて放置です。

見事に発芽!

パプリカの種発芽

4月3日

おおっ!発芽してる!

コンポストに撒いたパプリカの種

4月10日

一角を間借りしたつもりですが、なんだか数があわない(笑)。100%以上の発芽率です。

パプリカの苗

撒いた種と数が合いませんが(笑)。ポットに植え替えます。
もしかして、保温バッグに試して、発芽しないと思っていた種も息を吹きかえしたか?
あとは生ごみを入れた時に種が混ざっていたか・・・??

強い生命力です。

ポットにお引越し

パプリカの苗

いつもは別の土を混ぜるのですが、コンポストの土が好きそうなので、今回は100%使ってみました。

パプリカの苗

植え替えた後は、陽にたっぷりあてます。

コンポストに撒いたパプリカの種

4月19日

ポットで育たなかったらと思い、保険にコンポストのすみっこで発芽していたものはそのまま放置してました。ぐんぐん伸び。

コンポストに撒いたパプリカの種

4月27日

あれ?なんか違うひとがいます(笑)。

コンポストに撒いたパプリカの種

ここにも違うひとがいます・・・。
引き続き放置。

コンポストに撒いたパプリカの種が発芽した

5月11日

だいぶ伸びました。

コンポストに撒いたパプリカの種が発芽

ポットにお引越しです。

面白いなーと思ったのは、分解されていなかったジャガイモの皮や、ミニトマト、それに寄生するように苗が成長していました。
発芽成功率をあげるヒントが隠されている気がします・・・。

現在のようす

発芽したパプリカの苗

5月30日現在のようす。

元気に育ってくれています。
右上のこは、何の苗か不明です・・・(ちょっと最近雲行き怪しい)。

他のポットにもいて、全部で8株!
無事に育ってくれますように・・・。

ベランダコンポスト

ベランダコンポスト、2個目です。
1個目は使用中、こちらは熟成用として。

この時期になって、やっと活発に分解してくれるようになりました。

ベランダコンポスト

備蓄品整理用に買っておいたIKEAの蓋つきケース。深さもあっていい感じです。
SAMRA(サムラ)シリーズ、色々なサイズがあり、使いやすいです。
蓋は飛ばないように植木鉢のお皿を重石にしています。

最後に

改めて種の気持ちになって考えてみると・・・。
ほんわかあたたかいし、適度な湿り気、栄養も多いしフカフカで、そりゃそうか、とひとり納得したのでした。

みんながんばって伸びてくれているのに捨てるのがしのびなく。
これでも元気なものだけ残し、すこし処分したのですが・・・。
それにしてもこんなに増やしてどうする~。大豊作の予感?(笑)。

鮮やかな緑にも癒されています。楽しみに育てていこうと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事:(ベランダ菜園グッズのおすすめご紹介しています)
【マンションでベランダ菜園④】循環型農業で食糧危機に備える(土貯金と種・園芸資材の備蓄)

コメント

タイトルとURLをコピーしました